5月の行事食 こどもの日

| コメント(0)

こんにちは!

GWはお天気に恵まれ暑かったですね。

当院のある横浜でも、公園や河川敷などで、風を受けて元気に泳ぐ大きな鯉のぼりの下でたくさんの子供たちが遊んでいるのを見かけました。

これからの季節、こまめに水分補給をして熱中症予防・排便コントロールにご注意ください!!

 

少し遅れましたが、「こどもの日」に行事食をご用意したのでご報告いたします。

 

 

 

【 こどもの日 】
 
A食 : グリンピースご飯 ・ すずきの味噌マヨネーズ焼き ・ 若竹煮 ・ 手作り水ようかん
エネルギー540kcal 食物繊維10.2g 塩分2.0g
 003.JPG
 
 B食 グリンピースご飯 ・ 豚肉の野菜巻き ・ 若竹煮 ・ フルーツ盛り合わせ(エネルギー制限食はフルーツに変更
エネルギー 644kcal 食物繊維 7.2g 塩分 2.8g
 こどもの日B005.JPG

 

豆ご飯のグリンピース・若竹煮のわかめと筍・水ようかんのあずき で食物繊維強化メニューとなりました! 

 

  


今回は『手作り水ようかん』のレシピをご紹介します。
 
水ようかん0506.JPG
 
材料 (作りやすい量) 全体量:491kcal 食物繊維13g 塩分0.2g (1/6切れ 81kcal 食物繊維2.2g)  
 
粉寒天・・・・・・・・2g(個包装タイプ1/2袋)
水 ・・・・・・・・・・200cc
つぶあん(缶)・・・200g
 
*今回は砂糖で煮てある缶詰を使用しているため、砂糖を加えていません。使用するあんに合わせてお好みで砂糖を加えてください。
*水の量を150ccにすると少し固めのようかんになります
 
 
作り方
1、鍋にすべての材料を入れて火にかけ、粉寒天を煮溶かす。つぶあんを焦がさないよう混ぜてください。
2、全体が均等になったら火を止めて冷ます。
3、荒熱がとれたら全体をかき混ぜ、タッパーやバットに流して冷やし固める。
 
*荒熱がとれてから全体をかき混ぜることにより、出来上がりのようかんが2層にならず均一にきれいに作ることができます。
 
 
 
これからの暑い季節のおやつにぴったりです。作ってみると簡単です。季節によって栗を入れても美味しいですし、おもてなしにもいかがでしょう!! ぜひ、食物繊維がたっぷり摂れる「つぶあん」でお試しください。
 
 
 
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  
 
これからの行事食
 
5月14日 母の日
6月19日 父の日
6月21日 夏至
 
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ 

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

カテゴリ

著者のプロフィール

松島病院 5.12