がん検診を受診しましょう

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

みなさん、こんにちは

突然ですが、9月26日は何を考える日かご存知ですか??

考える人.png

正解は・・・「大腸を考える日」です!

ある乳業メーカーが、健康の要となる大腸の役割と大腸を健全に保つための方法などについて、広く社会に啓発するきっかけとして、2019年に制定されました。ちなみに大腸の形が9に似ている、腸内フローラのフ(2)・ロ(6)から「9月26日」としたそうです。

元気な腸.png

日本人のがんによる死亡原因の上位(男性3位、女性1位)である大腸がんは、早期発見・早期治療で95%以上の人が治るといわれています。40歳以上では年1回の検診(便潜血検査)を行うことをお勧めします。また、便潜血検査で精密検査(大腸内視鏡検査)が必要になった場合も、きっと痔だろう、恥ずかしい、忙しいから・・などの理由でほって置くことは早期発見の遅れにつながります。自分のため、家族のため、大切な方のためにも、是非検診に行きましょう。

恵仁会グループでは『 松島クリニック 』と『 松島クリニック汐留 』で大腸内視鏡検査・胃内視鏡検査を随時受け付けております。土曜日も診療・検査を行っております。また、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行っておりますので、安心して受診していただけます。

10月は厚生労働省が「がん検診受診率50%に向けた集中キャンペーン月間」としています。大腸がんだけでなく、乳がん、子宮頸がんなどその他のがん検診も積極的に受診しましょう!地方自治体から受診推奨のお知らせやがん検診の無料クーポンなどが届いていたらもう一度確認してみてくださいね。

健診.png