2017年3月アーカイブ

3月の行事食 春分の日

| コメント(0)
みなさん、こんにちは!

3月に入り暖かい日が多くなりましたが、冷たい風が吹くこともあり、日々の寒暖差が大きいですね。コートを着ずに出掛けられる日が待ち遠しいです。
21日、全国で最も早く都心で桜が開花しましたね。平年に比べ5日早いそうです。
 
春と言えば花粉症にお悩みの方も多いのではないでしょうか。アレルギー症状は腸内環境と密接に関わっており、改善の為には腸内環境を調えることがとても重要と言われています。食物繊維やプロバイオティクスを含む食品(ヨーグルト、発酵食品など)を積極的に摂取しましょう。もちろんそれだけではなく、炭水化物やたんぱく質もバランスよく摂ることが大切です。水分もお忘れなく!

当院では、3月20日の昼食に「春分の日メニュー」をご用意しましたのでご紹介します。

【 春分の日 】

A食:ご飯・和風ハンバーグ・ひじき煮物・菜の花となめたけの和え物・デザート(ぼたもち)
エネルギー625kcal 食物繊維9.2g 塩分2.0g
P1050031.JPG 

B食:春野菜のスパゲティ・菜の花となめたけの和え物・デザート(ぼたもち)
エネルギー573kcal 食物繊維9.1g 塩分2.2g
P1050032.JPG


和風ハンバーグには筍やきくらげなどの野菜をたっぷり入れた和風あんをかけています。普段のハンバーグにひと手間加えることで食物繊維量を増やすことができますね。
春野菜のスパゲティには旬の野菜を使用し、シンプルな味付けに仕上げています。ぜひご家庭でも旬の食材を味わってみてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●

今後の行事食
  3月28日 お花見

○●○●○●○●○●○●○●○●

ひなまつりを楽しもう♪

| コメント(0)
 【 入院食のご紹介・便秘解消など排便コントロールのお役立てレシピ 】


栄養士.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像みなさん、こんにちは!

今日から3月になりました。三寒四温といいますが、こうして日を追うごとに温かくなると、桜の開花が待ち遠しくなります。桜の木を見上げることも増えました^^

進学・進級・就職など、新しい生活の準備をされている方も多いと思います。体調を整えて迎えたい新生活、大腸環境を整えることも体調管理の重要なひとつです。食事・休養・水分補給を忘れずに継続しましょう!


今日は、明日に控える「ひなまつり」の行事食のご紹介です^^
ちらし寿司やうしお汁、ひなあられ、ひしもち、桜もち...ひなケーキも良いですね♪

昨年、当院ではひしもちをかたどったちらし寿司をご用意いたしました。いつものちらし寿司がより一層華やかな盛付けになります。お試しください!

写真は昨年のものです。作り方など詳細はこちらから。

ひなまつりA、P1030955.JPG 



多くの春野菜が出回っていますね!苦味がある春野菜には、冬の間に溜め込んでしまった毒素や老廃物を解毒する作用があると言われています。また、旬の食材には栄養素がたくさん含まれていますので、ご家庭でもお出かけ先でも、ぜひ召し上がって下さい^^


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 今後の行事食
   3月 3日 ひなまつり
   3月20日 春分の日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このアーカイブについて

このページには、2017年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年2月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

著者のプロフィール

松島病院 5.12