2016年6月アーカイブ

6月の行事食 夏至の日

| コメント(2)
みなさん、こんにちは!
沖縄では梅雨が明けましたが、全国的には大雨が降ったり荒れた天気になっていますね。被害に合われた地域の方々にはお見舞い申し上げます。

昨日は二十四節気のひとつ「 夏至の日 」でした。地方によっては、豊作祈願に夏至から半夏生までの期間に" タコ "を食べたり、"小麦粉を混ぜた焼き餅"を食べる風習があるようですね。当院では新生姜や冬瓜を使った行事食をご用意しましたので、ご紹介します。

ちなみに、天文学的には太陽が「夏至点」を通過する瞬間を『夏至』といい、その日を『夏至の日』と言うそうです・・



【 夏至の日 】

A食 : 豚肉の梅肉焼き
エネルギー697kcal 食物繊維6.4g 塩分2.4g

夏至の日A食foodpic7069624.jpg












B食 : ムツ西京焼き
エネルギー648kcal 食物繊維6.6g 塩分2.3g

夏至の日B食foodpic7069639.jpg












共通メニュー : 新生姜ごはん、かんぴょうのゴマ炒め、冬瓜サラダ、ヨーグルト




☆☆ おすすめメニューの作り方 ☆☆


新生姜ご飯foodpic7069650.jpg
新生姜ご飯 (食物繊維0.6g)








刻んだ油揚げ、醤油、食塩、料理酒、だし汁を加えて炊飯。
2 炊き上がりに細いせん切りにした新生姜を混ぜ込み、仕上げに三つ葉を盛付けます。

* すっきりとした新生姜の香りが食欲をそそります!食べ過ぎに注意ですね!!



冬瓜サラダ (食物繊維1.9g)冬瓜サラダfoodpic7069642.jpg








冬瓜は皮を厚めにむいてサイコロ状に切って茹でる。そら豆(冷凍でも可)も茹でておく。きゅうりは輪切り。
鶏むね肉をこま切れにして茹でて冷ましておく。(市販のサラダチキンをほぐしても可)
3 みじん切りにした赤パプリカ黄パプリカフレンチドレッシングに加える。
4 1から3を混ぜ合わせて盛付ける。お好みでクルトンや粉チーズをかける。

* 冬瓜は低カロリーで比較的ビタミンCを多く含みます。カリウムも多く、高血圧予防にも働きます。


 
かんぴょう炒めfoodpic7069639.jpg
  かんぴょうのゴマ炒め (食物繊維2.7g)












1 かんぴょうは水で戻してから軽く茹で、2センチ長さに切っておく。
2 鍋にサラダ油を熱し、豚小間肉しめじ、1のかんぴょうを炒める。合わせ調味料を加えて煮含ませる。
3 仕上げに白すりごまを加える。

<作りやすい分量(約4人分)>
  乾燥かんぴょう24g、しめじ60g、豚小間肉60g、白すりごま小さじ1?2
  合わせ調味料(醤油大さじ1、みりん小さじ1、砂糖小さじ2、料理酒小さじ1、だしの素少々) 
 


関東はじめじめと蒸し暑い日が続きます。暑いと食事の準備も億劫になり つい簡単に済ませがちですが、ご飯・パン・めん類などの炭水化物に偏らないよう、夏野菜やたんぱく質のおかずも取り入れてバランスの良い食事内容に心がけましょう!!
かんぴょうのゴマ炒めや和惣菜を常備菜に作っておくと便利ですよ。
こまめに水分補給も忘れずに!

次回の行事食もお楽しみに♪



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

これからの行事食

 7月  7日 七夕
 7月 30日 土用の丑
 8月  11日 山の日 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

夏献立になりました♪

| コメント(0)
【 入院食のご紹介・便秘解消など排便コントロールのお役立てレシピ 】


栄養士.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像みなさん、こんにちは!
6月に入ってはや10日、当院のある横浜も梅雨に入りました。毎日、空と天気予報を確認し、折りたたみ傘を持ち歩くのが習慣になっています。
気圧が低いと気分も下がりがち・・・また、蒸し暑さも重なると食欲も低下しがちですよね。さっぱりした食事では栄養が偏ってしまいます。旬の夏野菜を取り入れて、気分も体調も上向きにしていきましょう!!

 
そこで本日は、当院の夏献立を一部ご紹介したいと思います。夏の食材を取り入れながら、当院らしく食物繊維も摂れるレシピ!ぜひ、ご覧ください^^!!



まずは・・・
【 オクラとめかぶの梅ポン和え 】
ポン酢和えP1030231.jpg
梅干しをたたいてかつお節と和え、ポン酢しょうゆで味を整えました。オクラ・めかぶは水溶性食物繊維が多く、腸内細菌叢のバランスを整えるのに役立ってくれます。梅干しのクエン酸は、夏バテ防止としても有名ですね!
夏野菜としてみょうがも添えました^^
お好みで蒸した鶏肉、かにカマなどを加えたり、冷奴のトッピングにすると たんぱく質も補える一品になりますよ。


【 刺身こんにゃく 】
刺身こんにゃくP1030268.jpg 
好んで召し上がる方もいらっしゃるのではないでしょうか?こんにゃくは、不溶性食物繊維を多く含む食材です。冷たく頂ける刺身こんにゃくは、繊維が少し不足しているかな?と感じたときの小鉢の一品としておススメです。


【 ラタトゥイユ 】
ラタトゥイユP1040251.jpg
ナス・トマト・玉ねぎ・ズッキーニ(きゅうり)・オクラなど夏野菜をたっぷり煮込んで作った冷菜です。大豆やひよこ豆を入れると
食物繊維がUPします!たくさん作ってパスタや素麺のトッピングにいかがでしょうか?



【 ゴーヤチャンプルー 】
豆腐チャンプルーP1030263.jpg
沖縄県の家庭料理ですが、全国的に好まれ、夏野菜としてゴーヤが店頭に並ぶ光景も珍しくありませんね^^
ゴーヤ100gには食物繊維が2.4g含まれています。豆腐や肉類・卵と もやし・きくらげなど いろいろな野菜を入れて炒めれば、栄養バランスの取れたチャンプルーの出来上がり!!


【 豚しゃぶ 】
豚しゃぶP1030160.jpg
夏料理の定番「冷しゃぶ」も野菜をたっぷり添えましょう♪
白きくらげや糸寒天をプラスすると食物繊維を増やすだけでなく、よく噛むことも自然とできてきます。豚肉はビタミンB群が摂れるため、夏バテ防止にひと役買ってくれます^^


定番メニューを含めて5品 ご紹介しましたが、新メニューも開発中です!
次回のご紹介をお待ちください♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆

これからの行事食

 6月21日 夏至
 7月   7日 七夕
 7月19日 土用の丑


☆★☆★☆★☆★☆★☆

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

著者のプロフィール

松島病院 5.12