2016年3月アーカイブ

3月行事食 ひなまつり

| コメント(0)
hinamatsuri_odairi_ohina.pngあかりをつけましょ ぼんぼりに
      おはなをあげましょ 桃のはな♪

みなさん、こんにちは!
今日は「桃の節句」おひなまつりですね。女の子がいるご家庭では、ちらし寿司やひな祭りケーキでお祝いするのでしょうね。

当院でも行事食として 『ちらし寿司』 をご用意したのでご報告します。



【 ひなまつり 】

共通メニュー : ひしもち風ちらし寿司・もずく入り清まし汁・うどとかぶの梅肉和え・ひなあられ

A食 : 手作りえびしゅうまい
エネルギー587kcal 食物繊維7.6g 塩分3.1g

ひなまつりA、P1030955.JPG

B食 : かじきの竜田揚げ
エネルギー595kcal 食物繊維6.3g 塩分3.1g

ひなまつりB食P1030954.JPG





食物繊維UPの工夫は、具沢山のちらし寿司ともずく入り清まし汁、白きくらげ入りのえびしゅうまいです。

ちらし寿司は、ワカメ入りすし飯の上に刻んだ菜の花を乗せて、さらに具沢山ちらし寿司を乗せた ひしもち風の押しずしです。ご家庭でもタッパーなどの容器で手軽に作ることができます。ひなまつりだけでなく、ご卒業やご入学などお祝いの食卓にもおススメです!
ちらし寿司P1030959.JPG



えびしゅうまいの作り方をご紹介します

材 料 (大きめのシュウマイ10個分)
むきえび・・・・・150g
豚ひき肉・・・・・150g
水煮たけのこ・・・50g
たまねぎ・・・・・100g
白きくらげ・・・・5g
片栗粉・・・・・・15g
料理酒・・・・・・10g
砂糖・・・・・・・5g
ごま油・・・・・・3g
しゅうまいの皮・・10枚


作り方
1. 水戻しした白きくらげ、たけのこ、玉ねぎを荒みじんに切る。片栗粉をまぶして、パラパラにしておく。
2. むきえびは荒目に切って分量外の塩でもみ、水洗いしてペーパーで水気を取る。
3. 豚肉に野菜とむきえび、調味料を加えてしっかり混ぜる。
4. 3の肉だねを10等分してしゅうまいの皮で包む。
5. 蒸し器や電子レンジなどで蒸し上げる。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
   
     今後の行事食

       3月20日 春分の日
     

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

著者のプロフィール

松島病院 5.12