2015年2月アーカイブ

2月の行事食 節分

| コメント(0)
皆さま こんにちは!

全国的にインフルエンザが猛威を振るっていますが、皆さまはいかがお過ごしですか?
今日2月4日は「立春」 暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きます。
当院のある横浜でも明日の天気は雪マークです。外出時は足元にお気を付け下さい!

昨日は「節分」でしたね。当院でも恵方巻きに似せた太巻き寿司やイワシのつみれ汁をご用意しましたのでご紹介します。

                                                        節分イラストs-setsubun001.jpg

【 2/3夕食 節分 

A食:太巻き寿司              B食:豚肉とゴボウの味噌煮込み

エネルギー677kcal 食物繊維7.5g 塩分2.7g    エネルギー623kcal 食物繊維8.6g 塩分2.3g

   節分A食P1020898.JPG           節分B食P1020900.JPG     

共通メニュー:イワシのつみれ汁・スティックサラダ・めかぶの酢の物・福豆


*イワシのつみれ汁は大根・人参やこんにゃくなど具沢山にして食物繊維をUPしました




春が待ち遠しいですが、店頭にはこれからが旬の野菜(タラの芽・ふきのとう・うど・菜の花・スナップえんどう・新たまねぎ・・・など)が並び始めましたね!!

春野菜特有の苦味や香りには、新陳代謝を促進する働きや、冬の間に身体にたまった老廃物などを体の外に排出する解毒作用があると言われています。
<2月3月が旬の野菜>                      春の山菜s-sansai001.jpg
 ○ ふきのとう
    ビタミン類やカルシウムなどのミネラルを豊富に含む
    天ぷらや味噌汁、ふきのとう味噌などで

 ○ 菜の花
    ビタミンC・ビタミンAやカルシウム・鉄分などのミネラルを含む
    辛し和え、天ぷらなどで

 ○ みつば
    ビタミンAやカリウムを豊富に含む
    汁物の浮き実、和え物など香りを活かした料理におすすめ

 ○ 新たまねぎ
    辛みが少ないのが特徴
    生食にむいてるが、加熱すると甘味が強くなる
    オニオンスライス、煮物などで

 ○ 春キャベツ
    ビタミンC、ビタミンK、ビタミンUなどが豊富
    免疫力を高め、風邪予防にも有効
    やわらかいのでサラダやスープなどにおすすめ
    (ビタミンCは水に溶けやすく、スープに溶けた栄養素を摂取)


冬から春にかけて新陳代謝が活発になるため、適切な水分補給と春野菜を摂り入れた食事で体調を整えましょう。
食卓に少し早い春を感じると食欲も進みますね!!







◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
 



          来月の行事食

            3月3日 桃の節句(ひな祭り)



◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2015年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

著者のプロフィール

松島病院 5.12