行事食の最近のブログ記事

3月の行事食 ひな祭り

| コメント(0)

こんにちは♪

太陽の暖かさに、少しずつ春が感じられる季節となりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今日は『桃の節句・ひな祭り』です。当院では昼食に行事食をご用意したのでご紹介します。

 

【 3/3 ひな祭り 】

A食:ひな祭り寿司・赤魚の磯部揚げ・カリフラワーの甘酢漬・ふきとワカメの清汁・ひなあられ

エネルギー615kcal 食物繊維6.5g 塩分2.9g

ひな祭りA.JPG

 

B食:ひな祭り寿司・鶏唐揚げ・カリフラワーの甘酢漬・ふきとワカメの清汁・ひなあられ

 エネルギー622kcal 食物繊維6.4g 塩分3.0g

 ひな祭りB.JPG

 

五穀ご飯で五目ちらしを作り、食物繊維を強化しました! 普段は雑穀米が苦手な方も ちらし寿司にすると召し上がりやすいのではないかと思います。是非、お試しください。

また、赤魚の磯部揚げの天ぷら衣には、青海苔と白ごまを加えて風味と食物繊維をUPしました。

 

 

春は花粉症の方には辛い季節ですね。様々な花粉症対策がありますが、排便コントロールに良い食事が実は花粉症対策にも有効なのをご存知でしたか?「腸」は体の中で最も大きな免疫器官です。バランスの良い食事や適度な水分補給によって腸内環境を整えることは、免疫機能を向上させて花粉症対策にもつながります。

腸内環境を整えるために食物繊維をしっかり摂るだけでなく、ヨーグルトや味噌・納豆・チーズなどの発酵食品やサバやイワシなどの青魚などは免疫機能を保つためにもおススメの食品です。

 

逆に、花粉症の方に気をつけて欲しいのは「口腔アレルギー症候群」を起こす果物や野菜です。特定の果物や野菜に含まれるアレルゲンの構造が、花粉のアレルゲンの構造とよく似ているために、食べた後に喉がイガイガする・口の周りが腫れるなどの症状がでることがあります。症状が気になる方は耳鼻科の先生などにご相談ください。

 

◎シラカバ・ハンノキなど・・・りんご・さくらんぼ・もも・洋ナシ・人参・じゃがいも・大豆・へーゼルナッツなど

◎スギ・・・トマト

◎カモガヤ・・・メロン・キウイフルーツ・すいか・オレンジなど

◎ヨモギ・・・マンゴー・人参・セロリなど

◎ブタクサ・・・メロン・すいか・バナナ・きゅうりなど

 

食事で花粉症を予防・改善することは難しいですが、症状を和らげることはできそうです。花粉症の症状が少しでも軽減されますように。。

 

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

これからの行事食・・

3月21日(水) 春分の日(ぼたもち)

4月       お花見

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち行事食カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはお知らせです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

著者のプロフィール

松島病院 5.12