夏野菜を食べよう!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

みなさん、こんにちは!

暑い人.jpg

一層、気温が高くなり、肌に感じる日差しが痛いくらいです。湿度も高く、過ごしにくいと感じることが多くなってくるのではないでしょうか?飲み物をいただく機会も増えて水分補給できているように感じますが、汗をかいていたり、屋内でエアコンが効いていて乾燥していると体の水分は足りなくなっていることもあります。喉が渇く前に、こまめに水分を摂取しておきましょう。また、暑さによって食欲が減退しがちです。食事量が減っているような場合には、食事から摂取できる水分量も塩分も減ってしまいます。テイクアウトメニューの活用や火を使わないで作れるメニューを利用し、できるだけ食事は抜かないようにしましょう。

マスク生活が続く中、熱中症予防に水分補給は重要です。

「ノンカフェイン飲料」を選択し「こまめに飲む」ことを忘れずに!

運動時や外での活動時には「スポーツドリンク」もおすすめです。(糖分が多いので飲みすぎにはご注意ください)

意識して継続していきましょう!!

水を飲む人.png

食事から摂れる水分量・・・夏に旬を迎える食材は水分を多く含んでいることが特徴です。きゅうりやトマト・ナス・みょうが・ズッキーニ・パプリカ・オクラ・とうもろこし・枝豆・そら豆 など、彩り華やかな点も食欲をそそりますね。生でも良し、電子レンジで加熱も良し、グリルで焼くも良し!!シンプルな料理で美味しくいただける夏の旬を満喫しましょう!

夏野菜イラスト.png

過去のブログからおすすめレシピをご紹介♪

 火を使わずに作れる小鉢 5品のご紹介(2013.8)

◎ とうがん(冬瓜)のレシピ(2018.6)

◎ レンジやオーブントースターを利用した野菜レシピ(2020.6)

7月28日は土用の丑でした。当院でも行事食をご用意しましたのでご報告します。

【 土用の丑 】

山菜おこわ・うなぎとごぼうの卵とじ・カリフラワーの梅肉和え・味噌けんちん汁・すいか

エネルギー630kcal ・ 食物繊維6.9g ・ 塩分3.3g

005.JPG

★☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆★

これからの行事食

8月8日(日) 山の日 *当院では冷やし中華を予定しています

★☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆★