2014年10月アーカイブ

10月の行事食 秋の行楽弁当

| コメント(0)
こんにちは!

皆様はどんな秋を楽しんでいますか?
スポーツの秋 ・ 芸術の秋 ・ 食欲の秋 いろいろありますね♪

当院ではご入院中の患者様に少しでも秋を感じていただきたいと思い、「秋の行楽弁当」をご用意しました!!
さつま芋やきのこなど食物繊維たっぷりのお弁当に仕上がりましたのでご紹介します。

【 秋の行楽弁当 】

エネルギー 669kcal 食物繊維 7.6g 塩分 3.0g  

秋行楽弁当P1020629.JPG


上段左上から
 きのこソテー・きゅうりの塩麹漬け・さつま芋の甘煮・手作りとり唐揚げ・卵焼き・たらの南部揚げ・ミニトマト

下段左下から
 ゆかりかけご飯・煮しめ(しいたけ・ごぼう・大根・人参・こんにゃく・がんもどき)



「たらの南部焼き」

1、生たらに塩をふり下味をつける。黒ゴマと白ゴマを1対2の割合で平らな皿に入れて混ぜておく。
2、水で濃いめに溶いた小麦粉を1のたら塗り、上側になる方にゴマをたっぷりつける。
3、フライパンでゴマを付けた方から焼く。

*ゴマを両面にたっぷりつけて油で揚げても美味しいです
*ゴマを使った焼魚料理を南部焼きといいます


ゴマは食物繊維やミネラルが豊富です。毎日の食事に少しずつ取り入れると良いですね!!


 秋ラインline_autumn2.pngのサムネイル画像        遠足イラストimages.jpgのサムネイル画像

ハロウィンを楽しもう♪

| コメント(0)
【 入院食のご紹介・便秘解消など排便コントロールのお役立てレシピ 】


10月31日はハロウィンですね
ハロウィン飾り.JPGのサムネイル画像
街のあちこちで 南瓜のお化け(ジャック・オウ・ランタン)などのハロウィングッズをたくさん見かけます。当院のレストランも少しですがハロウィンのオブジェを飾っています♪♪


日本の行事食ではないのですが、季節の行事食として、ハロウィン気分で南瓜を使った料理はいかがでしょうか?



今日は当院のハロウィン献立から
 【 南瓜のミートグラタン 】をご紹介します


  P1010670.JPG 写真は昨年の当院での行事食です


【 南瓜のミートグラタン 

材 料 (2人分) 
  合挽肉     ・・・・・・・・・・ 120g
  玉ねぎ(みじん切) ・・・・・・  80g
  サラダ油    ・・・・・・・・・・ 小さじ2
  マッシュルーム(スライス)・・ 40g
  トマトホール缶 ・・・・・・・・・ 120g
  おろしニンニク ・・・・・・・・・・ 少々
  トマトケチャップ・・・・・・・・・・ 30g
  デミグラスソース・・・・・・・・・ 10g
  チキンコンソメ ・・・・・・・・・・ 1g
  食塩、こしょう ・・・・・・・・・・ 少々

   南瓜 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 100g
  パン粉    ・・・・・・・・・・・・ 適量
  刻みパセリ ・・・・・・・・・・・・ 適量   
  ピザ用チーズ ・・・・・・・・・・ 20g


作り方  
  1、 フライパンにサラダ油を入れ、玉ねぎ、合挽肉をしっかり炒める。
  2、 マッシュルームと調味料を加え、水分を飛ばすように煮詰める。
  3、 南瓜は食べやすい大きさにスライスし皿に並べる。
            ラップをして電子レンジにかけて軟らかくしておく。
  4、 耐熱容器に3の南瓜をならべ、2のミートソースをかける。
            パン粉・刻みパセリ・ピザ用チーズを散らし、
            オーブントースター表面のチーズが溶けるまで焼く。


市販のミートソース缶詰でも手軽にできます。とろけるタイプのスライスチーズをお化けかぼちゃの顔に型抜きして焼いても楽しそうですね♪

カロチンたっぷりの南瓜グラタンを食べて風邪のウイルスを追い払おう!(^^)!



halloweenライン069.jpghalloweenライン069.jpgのサムネイル画像

     
        当院の行事食予定

          10月26日(日) 秋の行楽弁当
          10月31日(金) ハロウィンメニュー


halloweenライン069.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像halloweenライン069.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

★今日のレシピ★

| コメント(0)
【 入院食のご紹介・便秘解消など排便コントロールのお役立てレシピ 】

member1.jpgこんにちは^^

昨夜は全国的に皆既月食を観測できたそうですね。ご覧になった方も多いかと思います。
残念ながら、当院の7階レストランから見える横浜の夜空は雲に覆われていて月を見ることは出来ませんでした・・
次回の皆既月食を楽しみにします♪



日中は動くと汗ばむくらいの気温になる日もありますが、朝晩は涼しいですね。季節の変わり目は体調を崩しやすいので、バランスの良い食事を心がけて免疫力をUPしておきましょう。


免疫力をUPするには・・・
◎ 野菜・海藻など食物繊維をたっぷり摂る PHM03_0462.JPG
◎ ヨーグルトは毎日少しづつ継続して食べる 
◎ 発酵食品を取り入れる(味噌・塩麹・漬物など) PHM03_0776.JPG
◎ 肉・魚を食べすぎない(1食80g程度でOK)
◎ よく噛んで食べる!!


免疫力をUPしておくと、風邪をひきにくい・インフルエンザにかかりにくいなどの効果があるようです。春先の花粉症対策にも今から腸内環境を整えておきたいですね!
秋は、さつま芋・栗・茄子・ごぼう・れんこん・きのこ などの野菜類が美味しい季節です。食欲の秋を上手に利用し、これからの冬に備えましょう。

phm03_0457.jpg



今までは行事食のご紹介が多かったのですが、今後は入院食レシピのご紹介も積極的に更新して行こうと考えております。日々の献立の参考にして頂ければ幸いです。


今日は「さんま塩焼き」の献立をご紹介します

 ・五穀ご飯
 ・さんま塩焼き
 ・れんこんのきんぴら
 ・甘酢漬け
 ・フルーツ

  さんま塩焼き献立.JPGのサムネイル画像


 【さんま塩焼き】 PHM03_0025.JPG
  たっぷりの大根おろしとオクラを添えました。お好みですだちを絞っても美味しいですね。かけ醤油は控えめにしましょう!

 【れんこんのきんぴら】 約5人分 phm03_0408.jpg
    れんこん・・・200g
    しらたき・・・80g
    山菜水煮・・・80g
    ごま油・・・・5g(小さじ1強)
    砂糖・・・・・10g(大さじ1強)
    醤油・・・・・25g(大さじ1+1/2)
     みりん・・・・5g(小さじ1弱)
    料理酒・・・・5g(小さじ1)
    白ゴマ・・・・少々
 
 1.れんこんをスライスして酢水に漬けておく(酢は分量外)
   しらたきは食べやすい長さに切り、山菜は水をきっておく
 2.ごま油で れんこん・しらたき・山菜水煮を炒めて、調味料で煮る
 3.仕上げに白ゴマをふり入れて出来上がり!

*れんこん・しらたき・山菜はどれも不溶性食物繊維がたっぷり♪水分をしっかり摂ることにより、腸の蠕動運動を促します。
*レシピ本では、『みそ味きんぴら』でご紹介しています。そちらもご覧ください。


 【甘酢漬け】 約5人分PHM03_0395.JPG
  カリフラワー・・150g
  きゅうり・・・・80g
  セロリ・・・・・80g
   白きくらげ(乾)・・3g
  砂糖・・・・・・15g(大さじ1+1/2強)
  酢・・・・・・・35g(大さじ2強)
  塩・・・・・・・少々
  レモン果汁・・・少々

 1.白きくらげは水戻ししていしづきや汚れを取り、小さめに切る
 2.カリフラワーを小房にわける
 3.調味料を混ぜておく
 4.きゅうり・セロリは斜め切りして、3の調味料に漬ける
 5.カリフラワーと白きくらげを熱湯で茹で上げ、熱いうちに3の調味料に漬ける
 6.しっかり冷ますと、美味しく頂けます♪


 【フルーツ】 PHM03_0594.JPG
  りんご 1/3個分




秋ライン.jpg秋ライン.jpgのサムネイル画像


いろいろな南瓜・・

| コメント(0)
金木犀の甘い香りが漂い始め、より一層秋を感じさせてくれます。
今日から10月ですね!

先日、珍しい南瓜を頂いたのでご紹介します

< バターナッツ >                 
バターナッツとの名前の通り、ナッツのような風味とねっとりとした果肉が特徴です。繊維質が少なくポタージュ・ソテーなどにむいています。ビタミンA・ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンK・カリウムが豊富。種は下の方にあるのですね!
バターナッツ南瓜P1020981.JPG  バターナッツ南瓜断面P1020986.JPG    


< 金糸瓜 >
加熱することで果肉の繊維がほぐれ糸状になります。その様子から「そうめん南瓜」「糸南瓜」とも呼ばれています。シャキシャキした食感を活かし、酢の物にすることが多いようです。栄養的には南瓜よりキュウリに近く低カロリーで、海外ではダイエットのためにパスタの代わりに食べる事もあるそうです。

金糸瓜P1020990.JPG  P1040001.JPG


バターナッツと金糸瓜のレシピをご紹介します!!


【 バターナッツの簡単ポタージュスープ 】

材料(2人分)
バターナッツ ・・・ 1/2個(250g)
小麦粉   ・・・・・ 小さじ2
豆乳    ・・・・・ 200cc
バター   ・・・・・ 10g
塩     ・・・・・ 小さじ1/3から1/2

作り方
P1040017.JPGのサムネイル画像 バターナッツを縦半分に切り、皮をむき種を取る。薄くスライスして耐熱容器に入れラップをし、レンジで約4分加熱。  

P1040030.JPGのサムネイル画像  鍋に移し、木べらなどできれいに潰す。かぼちゃが滑らかになったら小麦粉を入れ良く混ぜる。

P1040033.JPG  豆乳を少し入れてかぼちゃとなじませたら残りの豆乳も加える。弱火から中火にかけ、沸騰させないように温める。

P1040043.JPG  バターと塩で味を整える。 *ビタミンAは油と一緒に摂ると栄養の吸収が高まります



【 金糸瓜の茹で方 】

P1040009.JPGのサムネイル画像  両端を少し切り落し、輪切りにする。鍋に湯を沸かし、10分程度茹でる。

P1040006.JPGのサムネイル画像  レンジで加熱する場合は1個ずつラップに包み、600Wで5分加熱する。

P1040021.JPG  箸などで皮の近くの果肉を刺してみてほぐれれば加熱終了、水にさらす。

P1040026.JPG 粗熱が取れたら、水にさらしながら果肉をほぐしていく。ザルに上げて水気を切る。


 <料理例>
P1040046.JPGのサムネイル画像 酢の物 ・・ 食物繊維を増やすため、わかめと一緒に酢の物にしました

P1040047.JPG 肉味噌炒め ・・ 麻婆春雨をイメージして作りました。時間がたってもシャキシャキした歯ごたえがあり美味しかったです。美味しく沢山たべれるので、確かにダイエットにむいてます!


皆さんもバターナッツ・金糸瓜を見つけたらお試しください♪


【かぼちゃの種類】

西洋かぼちゃ
 一般的にスーパーで販売されているかぼちゃで、ホクホクして甘味の強いかぼちゃです。日本かぼちゃと比較するとカロテン・ビタミンCが豊富です。
 ・えびすかぼちゃ(黒皮栗かぼちゃ)
 ・青皮栗かぼちゃ(東京かぼちゃ)
 ・赤皮栗かぼちゃ
 ・雪化粧         など


日本かぼちゃ
 水気が多く、甘味が控えめで煮物に向いていますが、食生活の変化により市場では姿を消してしまいました。今では伝統野菜としてその地域で販売されているようです。
 ・黒皮かぼちゃ(黒皮ちりめん)
 ・菊座かぼちゃ
 ・鹿ヶ谷かぼちゃ(ひょうたんの様な形)
 ・バターナッツ(海外から入ってきた品種ですが、植物分類上は日本かぼちゃ)


ペポかぼちゃ
 変わった形のものが多いようです。
 ・金糸瓜(そうめんかぼちゃ)
 ・ズッキーニ


西洋かぼちゃの栄養価

カロチン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンK、カリウム、食物繊維を多く含みます。食物繊維は不溶性食物繊維だけでなく水溶性食物繊維も多く含まれ、腸内環境を整え便秘予防や改善に役に立ちます。



10月31日はハロウィンです。南瓜を飾るだけではなく、いろいろな南瓜料理を作って楽しんでみてはいかがですか?

 <写真は昨年度の行事食です>
 
南瓜入りホワイトシチュー    カボチャのグラタン
P1010668.JPGのサムネイル画像 P1010670.JPGのサムネイル画像 




2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

著者のプロフィール

松島病院 5.12