2013年8月アーカイブ

残暑を乗り切りましょう!

| コメント(0)
【 入院食のご紹介・便秘解消など排便コントロールのお役立てレシピ 】

こんにちは!
厳しい残暑もひと段落したようですね♪皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
先週23日(金)には処暑を迎え、当院のある関東・横浜でも、朝晩はだいぶ過ごしやすくなりました。

子ども達の夏休みもそろそろ終わり、風吹く涼しさに夏の終わりを感じますね。


暑さが厳しいときは、熱中症予防もあり、水分補給に気を配られた方が多くいらっしゃると思います。排便コントロールにもとても大切です。
しかし・・・水分ばかり摂っていませんでしたか?

体力をつける!やる気を出す!頭の働きを活発にする!そのためには、やはりしっかりと食べなければなりません!!
もちろん、食事から摂る食物繊維がなければ、排便コントロールが整いにくいことはご存知の通りです。



今回は前回お知らせしたように、火を使わないメインのおかずをご紹介したいと思います♪
暑さ対策だけでなく、節約!時短!ぜひ、ご覧ください・・・バランスのよい食事で体調管理に努めましょう!!


【 豚肉の生姜焼き 】
1)豚肉スライス(小間肉でもばら肉でもロース肉でもOK)に小麦粉をまぶす
   *もみ込むように肉全体にまぶします
2)醤油:みりん:料理酒:おろし生姜 を 3:2:1:少々 の割合で合わせ、1)に混ぜる
3)耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジ500wで1分加熱する
   *この段階ではまだ加熱は十分ではありません
4)電子レンジから取り出し、肉全体を混ぜほぐしたら、ラップをし直して、さらに1分加熱する
   *ラップを外す際、熱いのでご注意ください
5)肉全体に火が通っていたら出来上がり♪
  全体を混ぜなおして、カット生野菜を添えてお召し上がりください

DSC_0105.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
  ▽鶏肉でもできますが、その場合は加熱時間を長くしてください
  ▽焼肉のタレなどで手軽に味付けしても美味しいです♪
  ▽玉ねぎやもやしなどの野菜を一緒に混ぜて加熱しても良いですね!!
  
 

【 肉巻き野菜 】
1)人参・いんげん・エノキ茸などお好みの野菜を5cmくらいに切って電子レンジで加熱する
2)醤油:みりん・料理酒を 3:2:1 の割合で合わせ、豚肉スライス又は牛肉に下味をつける
3)ラップの上に2)の肉を広げて、1)の野菜を手前に置いたら手前から巻いていく
4)そのままラップで包んで、端っこをねじっておく
5)皿に並べ、電子レンジ500wで1分加熱する
6)電子レンジから取り出し、上下をひっくり返して、さらに1分加熱する
7)肉全体に火が通っていたら出来上がり♪
 
DSC_0101.jpgのサムネイル画像
 ▽焼肉のタレなどで手軽に味付けしても美味しいです♪
 ▽お弁当のおかずにも合います。いろいろな野菜でお試しください!




【 さんま蒲焼丼 】
1)さんま蒲焼缶をアルミホイルに並べて、トースターで温める
2)丼にご飯を適量盛り、1)のさんま蒲焼をのせる
3)あれば、白髪ねぎやせん切りにした大葉を添える

DSC_0109.jpgのサムネイル画像
  ▽食物繊維をUPするために、今回は五穀ご飯で作りました
  ▽具だくさんのお味噌汁などを添えて、バランスを整えましょう!
  ▽アツアツのご飯であれば、さんま蒲焼を温めなくても召し上がれます



【 焼き魚 】
1)お好みの魚切身とキノコ類やピーマン等をアルミホイルに並べて、トースターでこんがり焼く
   *電子レンジを使用する場合は、少量の酒をふりラップをかけて加熱してください
 
PHM03_0793.JPGのサムネイル画像
  ▽付け合せにする野菜を一緒に加熱すると手軽に一品を準備できます
  ▽バターを入れてアルミホイルで包んで焼くと、ホイル焼きになります。
    魚や鶏肉などでお試しください。野菜きのこたっぷりが美味しいです♪
  ▽コロッケやフライもトースターで調理することが出来ます。
          その際は、アルミホイル無しで加熱してください。
          油で揚げないのでカロリーダウンも出来ますね♪

    


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

          来月の行事食
            
               9月16日 敬老の日
               9月19日 十五夜
               9月23日 秋分の日     
    

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
 

8月の行事食 立秋

| コメント(0)
皆さん、こんにちは!
今日は立秋だというのに厳しい暑さとなりました・・・
「暑い、暑い・・・」が口癖になってしまいそうですね。


関東では、お昼の時点で35℃!! 暑い残暑が続きそうです・・・

市販の飲み物も、ミネラル入りのタイプが増えましたので、水分不足にならないように十分摂取しましょう。
屋内にいる時間が長いと汗をかいていないようですが、空調が効いているので身体の乾燥が考えられます。
カフェインの入っている飲み物に偏らないようにしましょう!

食欲が落ちがちなこの季節、バランスの良い食事と十分な水分摂取でスムーズな排便習慣を続けたいですね♪


当院では、昼食に行事食をご用意いたしました。
残暑を乗り切る元気の源になれれば、と思います!!


A食 : 冷やし中華             B食 : バーベキュー・茶せんナス
エネルギー594kcal 食物繊維7.4g 塩分2.7g       エネルギー652kcal 食物繊維6.8g 塩分2.2g
P1010486.JPG            P1010488.JPG


共通メニュー : 冬瓜サラダ・スイカ

冷やし中華は、たくさんの具と一緒にいただけるので、バランスの取れている麺料理といえます。
きくらげを取り入れることで食物繊維も増やすことが出来ました。

冬瓜を茹でてサラダとしてご用意しましたが、ドレッシングにもひと工夫!
赤ピーマンと黄ピーマンをみじん切りにして混ぜ込んでいます、彩り鮮やかに仕上がりました。
彩りも食欲アップに欠かせませんね^o^



『バランスよく食事する』とわかっていても、継続は難しい場合もあります。
『食べることより、暑くて火を使いたくない!』という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで!!

今日は、火を使わずに作れる小鉢を5品、ご紹介します。



【 もずく酢 】
P1010455.JPG1)市販のもずく酢にせん切りにしたキュウリを混ぜる
  *三連パックのもずく酢3パックに対してキュウリ1/2本が目安
  *キュウリを加えることで、よく噛むことができます!



【 おろし和え 】 
P1010469.JPG
1)鶏ささみ肉を電子レンジで加熱する。冷めたら細かくほぐす
2)水菜を2cmくらいに切り、なめこ水煮をザルにあけ軽く洗っておく
3)大根をおろして、1)・2)を和える
4)すし酢:醤油 を 2:1 をの割合で合わせて、3)に和える



【 チャーシュー入りナムル 】
DSC_0061.jpg
1)キュウリ・チャーシューをせん切りにする
  *キュウリの量に対して、チャーシューは半分量が目安
2)ゴマ油:醤油:砂糖 を 1:1:0.2 の割合で合わせて、1)に和える 



【 とうもろこし 】
PHM03_0315.JPG1)外皮をむき、薄皮を一枚残してラップに包む>
2)電子レンジ500wで4分加熱する
3)冷めたら、ラップを外して、薄皮をむく
  *すぐに食べない場合は、新しいラップで包み直して冷蔵庫へ入れましょう



【 蒸しナス 】
P1010489.JPG
1)ヘタの余分な部分を切り落として、洗ってラップする
2)電子レンジ500wで1分半加熱する(ナスを押して軟らかくなっていたらOK)
3)ラップを外したら、身の部分を縦に切ってから、ヘタを切り落とす
4)かつお節やおろし生姜、醤油やぽん酢、お好みドレッシングなどをかける


 
次回は、『火を使わずに作れるメイン料理』をご紹介する予定です。ぜひご覧ください!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


            来月の行事食

               9月16日 敬老の日
               9月19日 十五夜
               9月23日 秋分の日  
  



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

著者のプロフィール

松島病院 5.12