女性専門 予約制 肛門病大腸疾患専門 松島ランドマーククリニック
女性専門 完全予約制 肛門病大腸疾患専門 松島ランドマーククリニック

いいおしりにはいい排便|痔 肛門病 女性専門・女医 松島ランドマーククリニック

松島ランドマーククリニック院長 松村奈緒美

痔にならない「いいおしり」のためには、何が必要でしょうか?  それは、「いい排便」です。
いいおしりにはいい排便が欠かせません。 では、どうしたらいい排便ができるのか? お答えします。

松島ランドマーククリニック院長 松村奈緒美

1  排便は回数ではなく、「出しやすさ」で判断

2  「食物繊維」が排便に有効な理由

3  便を軟らかくするには水をたくさん飲む

4  「食物繊維」を多く含む食べ物

5  「水溶性食物繊維」と「非水溶性食物繊維」とは?

6  「水溶性食物繊維」と「非水溶性食物繊維」の含まれる食物と効果

7  便の硬さを決めるもうひとつのもの 「油」

8  「いい排便」とは、「出しやすい」ことと「スッキリ感」

9  「弛緩性(しかんせい)便秘」と、「痙攣性(けいれんせい)便秘」

10  「弛緩性便秘」には非水溶性食物繊維が有効

11  「大腸の蠕動運動を促す反応」を高める

12  過敏性腸症候群

13  「排便異常」と「硬い便」

14  直腸性便秘

15  レクトシール:直腸膣壁弛緩症、直腸瘤

16  レクトシールの治療方法

17  レクトシールの検査方法と病院での治療

18  便秘にはもっと他の原因があるかも・・・

19  医学は元々経験則から生まれてきた学問

20  大腸ガンは早期発見が大切!

21  大腸ガンの検査とは?

22  実際の大腸内視鏡検査のやり方

23  ポリープやガンなどの腫瘍が見つかったら・・・

24  大腸炎の原因と治療法

25  続・大腸炎の原因と治療法

26  続続・大腸炎の原因と治療法

27  「形態異常」についての検査方法

28  「いいおしりにはいい排便」まとめ